保険マンモスの口コミ集

保険マンモスの口コミにはいろいろな視点がある

保険相談を無料ですることができる、これは保険マンモスだけの強みではありません。

 

いまでは様々な会社が同様のサービスを提供していますし、それぞれに利用者がいて、満足度などでもいろいろな評価が上がっています。

 

保険マンモスの口コミはどのようなものになっているのでしょうか。

 

無料であるということ以外に、どのような強みがあるのでしょうか。

 

FPが誠実な態度で向き合ってくれる

 

保険マンモスの口コミではっきりわかるのは、相談員の質です。

 

提携しているファイナンシャルプランナー(FP)の中から、場合によっては相談者の相談しない内容や場所に応じて最適なマッチングを行ってくれます。

 

もちろん、実際に面談してみてフィーリングが合わないとか、なんとなく不満という声が出てしまうのは避けられないかもしれませんが、多くの方が「真剣に向き合ってくれて、しかもしっかりと話を聞いてくれた」という印象を持っています。

 

さらに気になるのは実際に相談をした後です。

 

その場で保険契約の見直しや新規加入を決断しない場合、いわゆる「相談しただけ」の状態になってしまいます。

 

そうなると、考えられるのはその後の営業行為です。

 

世間一般では当然のことかもしれませんが、ゆっくり考えたいかもしれませんし、勧誘自体がストレスになってしまうかもしれません。

 

保険マンモスは、その後の対応についてどんなことが言えるのでしょうか。

 

その後の勧誘が精神的負担になることはない

 

一般的に、何かの相談をしたり申し込んだりすると、その後にはお客さんになってお金を落としてもらうために営業攻勢がかかります。

 

保険相談の場合も、相談に出かけて行く場所によっては、その後に勧誘を受けることがあります。

 

保険マンモスの口コミで明らかになるのは、その後の負担がほとんどない…です。

 

もちろん保険への加入についての後押しを期待している場合は、背中を押してもらう意味でも勧誘が助けになるかもしれません。

 

しかし、保険相談を終えて「当面はこれで大丈夫」と思っているのに勧誘を受け続けると、精神的に負担となってしまいます。

 

しかも、必要な場合には自分から連絡できるので、特に勧誘の必要はないかもしれません。

 

保険マンモスのFPは、その点でふさわしい距離感を保ってくれます。

 

FPはどうやって収益を上げているのかという疑問の声

 

それほどしつこい勧誘をするわけではなく、しかも無料で相談を受け付けているなら、保険マンモスや提携しているFPはどのようにして収益を上げているのだろうか、そんな疑問が保険マンモスの口コミを見ていても浮かび上がってきます。

 

相談者にとってそれほど関係のない事情かもしれませんが、確かに気になってしまいます。

 

基本的に保険マンモスは、保険相談の申込者をFPに紹介することによって、一定の紹介料を得て収益を上げているビジネスモデルです。

 

FPは、中立的な立場で保険商品について説明しながらも、保険の契約によって保険会社から得られる手数料によって収益を上げています。

 

そうなるとFPは何とかして保険契約を取り付けたいところですが、そこはしっかりとバランスを取って、あくまで相談者が「契約したい」と思ったときにお手伝いをすることで、それなりに収益を上げていくことができるのです。