保険マンモスの口コミ集

万一合わない担当者だった場合にも安心の「保険マンモス」

保険というのは、日々の生活ではあまり意識しませんが、いざというときにはとても重要になってくるものです。

 

病気や事故などはある日突然起こるものですから、普段からそういった不測の事態に備えておかなければいけません。

 

祝い金などがもらえる保険もありますし、将来のことも考えに入れた上で選ぶ必要があります。

 

しかし、自分ひとりで決めるには少し荷が重い買い物であるのもたしかです。

 

独身ならまだいいかもしれませんが、家族を持っている人からすればパートナーやこどもにとってもたいせつなものですから、もし損をしてしまったらだとか、いざというときに充分な保障が受けられなかったらだとか、不安は尽きないのではないでしょうか。

 

近頃は、保険のタイプや種類もさまざまで、どれかひとつを選びとるのがさらにむずかしくなっています。そしてその分、その道のプロの手を借りやすくもなりました。

 

保険の無料相談がそのひとつです。

 

保険会社のノルマに縛られないファイナンシャルプランナーは、自身の業績ばかりを見ず、客観的に複数の会社、複数の商品を比較し、どれが相談者にとってもっとも必要なものかを選び斡旋してくれるのです。

 

ファイナンシャルプランナーの対応が良いという保険マンモスの口コミが多い保険相談業者のひとつが「保険マンモス」です。

 

ほかの業者よりも担当のファイナンシャルプランナーを決めるときにこちらの条件が通りやすく、配慮もしてくれると評判です。

 

保険マンモスを利用した方の口コミ

 

たとえば、「女性に特有の持病があるし、自宅に訪問してもらうつもりだったので、できれば女性のファイナンシャルプランナーに相談したかった。

 

その旨を電話予約の際に伝えたら、快く了承して女性のファイナンシャルプランナーを派遣してくれた」という口コミもあります。

 

もちろん女性に限らず男性のなかにも、できれば同性のファイナンシャルプランナーのほうが話しやすいと感じる人もいるでしょう。

 

そういった直接保険とは関係ない部分でも、保険マンモスは相談者に親身になって担当者を派遣してくれるのです。

 

ただ、なかには担当として派遣されたファイナンシャルプランナーと相性が悪かった、という人の口コミもあります。

 

「一度目の面談のあと、また連絡すると言われたが連絡がこなかった」「主人と一緒に面談したいので、都合がついたら連絡するとメールしたら返信がこなかった」など、こちらの不安をあおるような担当者がいることも事実のよう。

 

保険マンモスにはイエローカード制というものがあるので、運悪く良くないファイナンシャルプランナーに当たってしまったら保険マンモスにきちんとメールを入れるようにしましょう。

 

合わないと伝えればすぐにも担当者を変えてくれるはずです。

 

こうしたフォローの良さも、保険マンモスが長年支持されている理由のようです。